CHILD ORTHODONTICS こどもの歯並び

歯並びは予防できる時代です

こどもの矯正は小児期から取り組むことのできる矯正治療です。
大人の矯正が顎の骨の成長が終わってから治療を始めるのに対し、
お子様の矯正では顎の骨の成長を適切な方向へ導くことと、
顎の骨やお顔の筋肉を整えることで歯並びだけでなく、お顔立ちにも良い影響があります。
小児矯正は始めるタイミングが大切なため、歯並びが少しでも気になったら、お早めにご相談ください。

どうして歯並びが
悪くなるの?

以前は遺伝が大きな原因と言われていましたが、近年では、生活習慣が大きく関わっていることが分かってきました。悪習癖と呼ばれる癖があると、顎の骨に悪影響を与え、歯並びが悪くなってしまいます。また、最近は食べ物が軟らかくなったことで顎への刺激が減少し、発達が不十分になっているとも言われています。

PECULIARITY こんな癖ありませんか?

  • 頬杖をつく
  • 唇をかむ
  • 指しゃぶり
  • 唇が乾燥している
  • 水を飲むのが苦手
  • お口がポカンと
    開いている
  • 粘膜や舌の横に跡がついている
  • 食事に時間がかかる
  • 口呼吸
  • 爪噛み

こどもの矯正・
PRO矯正とは?

PRO矯正とは、お口の筋肉と歯並びのバランスを考えた小児専用の矯正治療法です。トレーニングと呼ばれる歯並びを悪くする悪習癖や生活習慣の改善と、お口に装着する矯正装置を組み合わせ、歯並びが悪くならないための予防矯正治療を行っています。
お子様のお口の状態に合わせて適切な治療法をご提案致しますので、お気軽にご相談ください。

PRO矯正の特徴

生活習慣の改善ができる

歯並びを悪化させる生活習慣を改善することができます。そのため、治療終了後も後戻りなどの心配が少なく、良い歯並びを維持できる可能性が高まります。

身体能力の向上

口呼吸などの悪習癖を取り除くことで、運動能力が向上したり、風邪をひきにくくなるなどの効果も期待できます。お顔の筋肉と顎のバランスが取れたところに歯が並ぶことによって、噛み合わせもよくなり、力を発揮しやすくなります。

PRO矯正の治療方法

TRAINING トレーニング

  1. TRAINING
    呼吸の改善

    口呼吸を続けていると、歯並びが悪くなる原因になってしまいます。正しい鼻呼吸ができるよう、指導を行います。

  2. TRAINING
    舌位の改善

    安静時の舌の位置が悪いと歯並びに悪影響を与えます。正しい舌の位置を覚えることで、歯並びの改善に役立ちます。

  3. TRAINING
    正しい嚥下の習得

    嚥下とは飲み込む動作の事です。食事中に頻繁に水分を摂ったり、軟らかいものを噛まずに食べていると歯並びが悪くなってしまいます。

  4. TRAINING
    姿勢の改善

    姿勢を正しく保つことで、呼吸や背骨の成長に良い影響があります。トレーニングを通して、正しい姿勢を習得します。

DEVICE 矯正装置

  1. 取り外し可能な装置

    マウスピースのような装置で、決まった時間、お口の中に入れておくことで、歯並びに関与する筋肉や顎、お口周りの組織に刺激を与えます。

CONTACT お問い合わせ

ご予約、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ! 0120-75-1314

月〜土:9:00 - 17:30 休診日:日曜日・祝日 ※予約制

タップで電話をかける 予約制 0120-75-1314 矯正相談フォーム CONSULTATION FORM